So-net無料ブログ作成
いまのひかり ブログトップ

尾瀬 4:36 a.m. 8℃ [いまのひかり]

1.jpg


2.jpg


3.jpg










nice!(18)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

 [いまのひかり]

IMG_0494.jpg


会社を辞めて独立した時、はじめは自宅で仕事をしていた。

朝起きてベランダでたばこを吸いながら、通勤する人たち、学校へ行く人たち、
その後に現れるけたたましい主婦の歓声が過ぎ去ると、よっこらせっと仕事を始めるのが決まりだった。

午前中の電話タイムが終わり、なんとなく小腹を満たし、だらだらと仕事をする。

でもね、ひとりでじっとして仕事をするというのは、たまにはいいけど、毎日だとちょっと。
独り言が増えたりしてね。

でも雨の日のそういう状態は好きだった。
雨の音が聴こえるようにBGMの音を調整して、雨音と混ざって聴こえる薄い音楽が心地よかった。

そしていまも雨、今日は風も強くなって荒れるらしい。
月はじめの今日は会計士に提出する書類を整えねばならぬ。
でも、こういうあんまし頭を使わない事務作業はきらいじゃないのだ。








nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やわらかな午睡。 [いまのひかり]

DPP07DF0304123105.jpg


すっかりご無沙汰の浦島太郎状態です、面目ない。

いやはやなんとも仕事が、、、というのはあまりにも当たり前の説明なのですが、
いい歳をして仕事に振り回されてカッコ悪い。

そこに加えてギャラリーの物件を見に行ったり、実際にやるとなったら、
内装や空調の打ち合わせやら見積やらと、不慣れなことが立て続いて、
こうなると不思議なもので本業の方も重なり、毎晩ぐっすり寝ていました。

で、これはそのギャラリーをやることになったきっかけのおじさんです。
日々、制作に打ち込み、その脇で自分は一時の午睡を、という。





nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

冬の残酷な日差し。 [いまのひかり]

SDIM1534.jpg


今日は天気よかったですね。
思わず朝から散歩へいっちゃいました。明日からお天気崩れるって言うし。

冬の強烈な日差しって、夏のそれに比べると、残酷な感じがします。
まもなく訪れる、春を待つ日差しなんですが、やわらかさがかけらも感じられないです。

ただ、眩しくて、冷たく感じるのは湿気が少ないからだけでは無い気がします。

これは散歩の途中で見つけたひかり。
人がいなくて、ただ、洗濯機だけが実直に動いてました。





nice!(12)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

風の接線。 [いまのひかり]

いまのひかり


正月のある晴れた日、久しぶりに妻と散歩。





nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

餅と恵方と初詣 [いまのひかり]

巫女


なんだか昨年は方位が悪い年ということで破魔矢を買ってみたり、方位除けなんてものをしてもらったりしてました。
まあ、このへんは信じる信じない、ということもあるので人それぞれだと思うのですが、
とりあえず今年も初詣は恵方の神社へお参りをしてきました。

ところで、時節柄、餅、というものを目にすることもありますが、ぼくは餅が嫌いなので、
うちは元旦の朝から米を炊きます。焼いてあって醤油をつけて海苔で巻いてあるものは、
おやつ程度に食べることもあるのですけど、雑煮に入っていたり、お汁粉に浸かっていたりするのは苦手です。

嫌いだと思うと向こうから寄ってくることもあって、随分前に岡山の湯の郷という温泉にロケに行った時のこと。

年末も差し迫り、テレビ局へのオン・エア素材の納品のスケジュールが迫る中、
いそいそと撮影し無事に終わった夜のことでした。まあ、なんにもないです、
湯の郷というところは夜になると猫一匹歩いていない。

それでも風呂に入り時間を持て余していた我々は街へと繰り出しました。

何故か人はいないのに飲み屋だけはたくさんあるんですよ。
大抵がスナックで居酒屋みたいなものは見当たらない。
よくわかんないので、とりあえずスナックと書いてあるところへ入ってみました。

テーブル席はいっぱいだったのでカウンターに4人で並びました。

黙って座ればあとは色々と出てくるスタイルみたいで、飲んで食べていたわけですが、
やおら、店のご婦人から「餅はどう食べるの?」という問い合わせがきました。

もちろんぼくは食べないので黙っていたところ、他の三人は、煮てからきな粉、
焼いてからきな粉と砂糖、焼いてから煮てきな粉と砂糖などと、
餅嫌いの自分からしてみたら空恐ろしい食べ方を言うわけです。

しばらく後、カウンターの上に七輪が置かれ、炭が入り、網が乗り、餅が焼かれました。
そこから各地方における餅の食い方で話は盛り上がるのですが。。。

いい加減食べたし、飲んだしで、会計をしたら一万二千円と書いた紙を渡されたので、
掛ける人数で五万円渡したら、四人で一万二千円、ひとり三千円という安さでした。

でもむかし、銀座に餅の屋台が出ていた時があって、その時は飲み歩いている時、
小腹が空くと食べてました。もちろん、焼いて醤油つけて海苔で巻くスタイルです。

嫌いといえば茗荷がダメです。どのくらいダメかというと、食った奴がわかるくらい嫌い。

こいつが時々、意図しないところで出てくるわけです、ラーメンの上にいたりする。
これはまだいい方で天麩羅になっていると今ひとつわからない時がある。
いつだったか、某グローバルダイニング系のヌーベル・キュイジーヌのレストランの
オープニングパーティーに行った時、前菜の上に乗っかっていた時は帰ろうかと思いました。

まさかここまで進出してくるとは、茗荷もなかなかやるもんですが、あの匂い、イカンです。

新年おめでとうございます





nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

情熱のはけ口 [いまのひかり]

2014-11-04-16.19.45.jpg



夕方。
とあるクルマ雑誌の編集長をしている友達と待ち合わせで自由が丘くんだりまで行く。

実際に合うのは10年ぶりくらい。

元気で活躍しているのは雑誌を見て知っていたが、瓢箪から駒、というか、
お互いに知り合った当初に比べると、
いろいろとやりたいことを実現出来るだけの力がついてきたのだから、
むかし、深夜のファミレスで朝を迎えるまでアツく語り合ったことをカタチにしようじゃないかと、
そんな話をした。

そういう展開になるとは想像もできず、ただ、向こうに沈む夕陽の輝きにハッとして撮った一枚。

ただ、クルマが好き、それだけで不味いコーヒーを飲みながら、情熱を傾けていた当時の自分たちは、
お互いに恋する相手を見つけられず、それの発露を探していただけかもしれない。





nice!(10)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

Into each life, some rain must fall. [いまのひかり]

いまのひかり



早朝。
明け方まで降っていた雨がやっと止んで、陽に照らされたところの水滴がやけに印象的でした。







nice!(9)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

らふ・すけっち [いまのひかり]

らふ・すけっち


きのうとおなじ時刻をとけいでたしかめること

さっきまでみてた夢のすじをコトバで説明しようとすること

わすれてしまったひの日記をこくめいにつけること

きみのしたをはしる風がいてひとこまごとをびりゅうしになった

あたしのせなかをおりる雲がいてたびのはなしをした

ずきっと燃える花の香が
あたり一面をとかしていく
あなたにおおわれ
あなたをおおい
おとのように風とまじわる
おとになる
その日

あたりをけむる草のうえに寝る





nice!(10)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

潮風公園 [いまのひかり]

潮風公園


写真を始めた当初は仕事の道具に加えてカメラを持って歩いていましたが、
いまはだいぶその熱も落ち着き、激しい恋から穏やかな愛へと心が動いています。

“いまのひかり”というカテゴリーにしたのは、まさに今、その光じゃなきゃダメなんだよ、
という自分の欲求を表してのことです。

普段、仕事ではスタジオでの撮影に立ち会うことが多く、
そこで用いられる光のほとんどは演出された、意図的につくられた光です。

強烈なHMIやストロボの光は仕事を成立させるために必要なことなのですが、
なんか被写体が標本のようになってしまうと感じることもあり、
僕自身としては自然光のほうが好みなのですが。。。

その一方、生活の中で巡りあう光の一瞬のトキメキを思うように撮れたらいいなぁ、と、
光への愛おしい気持ちを表現してこのカテゴリーにしています。






nice!(10)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
いまのひかり ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。